川瀬 陽太

かわせ ようた

記者

1969年 札幌生まれ

 

映画監督を目指し自主映画のスタッフとして映画の世界に関わる。

95年に助監督として参加した福居ショウジン監督に俳優として抜擢され、その後瀬々敬久監督のピンク映画で商業映画デビュー。

 

以来、劇場映画からVシネマ、ピンク映画に至るまで多岐にわたる活動を続けている。

 

主な近作は

成田祐介監督「花と蛇3」、

瀬々敬久監督「ヘブンズ ストーリー」

富田克也監督「サウダーヂ」等。