本多 菊雄

ほんだ きくお

ゴキブリ博士

昭和40年1月20日生

 

映画 『Vマドンナ大戦争』(昭和60年 中村幻児監督)で、映画初出演。

その後、土木工事現場監督として会社員生活を送りつつ、サトウトシキ監督作品等に出演。

その頃、映画 『斬殺せよ』 (平成2年 須藤久監督)制作現場で、故 野村秋介氏(平成5年 朝日新聞社にて自裁)と邂逅。

平成11年 退職後は劇団AUN(吉田鋼太郎・主宰)に、約9年間在籍。シェイクスピア作品に出演する。

近年はアウトロー伝説と題し、野村秋介元秘書で友人 古澤俊一氏と共に野村氏の事件を元に、独り芝居を展開している。

 

映画歴

『Vマドンナ大戦争』 中村幻児監督

『母娘監禁 牝』 斎藤信行監督

『良いおっぱい悪いおっぱい』 本田昌広監督

『スキンレスナイト』 望月六郎監督

『夢の後始末』 サトウトシキ監督

『迷い猫』 サトウトシキ監督

『フリック』 小林政広監督

『バッシング』 小林政広監督

『フライング☆ラビッツ』 瀬々敬久監督

『ワカラナイ』 小林政広監督       ・・・等。

 

舞台歴 

『なよたけ』 坂東玉三郎演出

『リア王』 吉田鋼太郎演出

『から騒ぎ』 吉田鋼太郎演出

『夏の夜の夢』 吉田鋼太郎演出

『マクベス』 吉田鋼太郎演出

『我が名はレギオン』 野中正博演出

『腹を切れ私も切ってやる』 本多菊雄演出    ・・・等。

 

CF 

『ハイリキ』

『ノイビタゴールド』